大阪読書推進会の活動

bar

規約

bar

大阪読書推進会役員名簿

bar

大阪読書推進会事務局

bar

新着情報

bar

読書推進活動会
《 大阪市内版 》  作品展示会を開催します
《 大阪市内版 》2018第14回大阪こども「本の帯創作コンクール」作品展示会


 大阪こども「本の帯創作コンクール」(大阪読書推進会、朝日新聞大阪本社主催)は、今年で第15回目を迎えます。
 これまで毎年多くの児童からご応募いただいており、昨年の第14回は52市町村(大阪府外を含む)の305校から12,931点の作品が寄せらせました。表彰式・展示会は11月10日に東大阪市の大阪府立中央図書館で行われ、入賞作品(113点)と参考展示作品合わせて約500点の作品を展示いたしました。
 当日は多数の方にご来場いただきましたが、もっと作品を見る機会が欲しいとの声をいただいておりますので、今年も下記のとおり大阪市立中央図書館で展示することとなりました。

 今年の 《 大阪市内版 》 展示会は、昨年の受賞作品と大阪市内在学児童の参考展示作品のみを展示いたします。
 これを機会に今年の2019第15回大阪こども「本の帯創作コンクール」に挑戦していただいて、一人でも多くの子ども達に読書の喜びや文章表現の楽しみと大切さを知ってもらえればと願っております。ぜひ皆様にご来場いただきますようご案内いたします。
 また、会場内には今年度の課題図書も紹介していますので、ぜひご覧ください。

 ※ 2019第15回大阪こども「本の帯創作コンクール」詳細につきましてはこちらです。


                   記


 期  間    令和元年8月2日(金) ~ 8月14日(水)

 時  間    月曜日 ~ 金曜日  午前9時15分 ~ 午後8時30分
         土曜日 ・ 日曜日  午前9時15分 ~ 午後8時

 会  場    大阪市立中央図書館 1階 エントランスホール ギャラリー展示場
             大阪市西区北堀江4丁目3-2
             TEL 06-6539-3326(利用サービス)

2019 第15回 大阪こども「本の帯創作コンクール」課題図書
2019 第15回 大阪こども「本の帯創作コンクール」課題図書が決まりました

ご注文はお近くの組合書店へ

2019帯コン課題図書1

2019帯コン課題図書2
課題図書一覧のダウンロード

2019 第15回 大阪こども「本の帯創作コンクール」募集要項
2019 第15回 大阪こども「本の帯創作コンクール」募集要項が決まりました

奮ってご応募ください

 【主催者】 大阪読書推進会、朝日新聞大阪本社 
 【後援】  大阪国際児童文学振興財団、大阪府・府教育委員会、大阪市・市教育委員会、堺市・市教育委員会、
他府下市町村または教育委員会、日本書店商業組合連合会
 【応募資格】  小学校及び特別支援学校小学部それに準ずる学校に在籍する児童に限る
 【部門】 A 課題図書部門 ・低学年(1・2年生)の部 ・中学年(3・4年生)の部 ・高学年(5・6年生)の部
B 自由図書部門 ・小学生全学年
【対象図書】  A 課題図書部門 ・ 大阪府学校図書館協議会、大阪市学校図書館協議会選定の2019第15回大阪こども「本の帯創作コンクール」課題図書
B 自由図書部門 ・現在流通している児童図書(ただしコミック・辞典・事典・図鑑類を除く)
 【応募方法】 ・学校からの応募
  学校・学年単位で取りまとめ、応募票と一覧明細書に必要事項を記入のうえ、作品を事務局まで送付してください
・個人での応募 帯の裏面に学校名・住所・氏名・電話番号を必ず記入してください
  絵と同じ表面に、氏名票を貼り直接事務局へ送付してください
  入賞・展示の対象となった場合は学校を通してご連絡いたしますので、ご了承ください
※いずれの場合も応募作品は原則として返却できません。必要な場合は、あらかじめ控えを残したうえでご応募ください
【応募条件】  1.応募作品はオリジナルの未発表作品に限る  2.複数名による合作は不可
3.対象図書が異なる場合の複数点数応募は可  4.学校からの応募・個人での応募の重複は可
 【応募締切日】  令和元年9月3日消印有効 ※締切厳守
 【審査】  大阪読書推進会会長 宮川 健郎(大阪国際児童文学振興財団理事長)、他有識者
 【発表】  令和元年11月 (朝日新聞紙上で発表)
 【表彰】  ア)大阪府知事賞 朝日新聞社賞 大阪国際児童文学振興財団賞 大阪出版協会賞 大阪府書店商業組合賞
  課題図書部門の低・中・高学年の中から1点ずつと自由図書部門から1点
イ)大阪市長賞 府内自治体の市町村長賞 (大阪市内在学または在任の児童、各市町村に在学または在任の児童)
  課題図書部門の低・中・高学年の中から1点ずつと自由図書部門から1点
ウ)課題図書出版社賞  1社当たり1作品 計15作品
エ)朝日新聞総局長賞  都道府県ごとに1点(大阪府を除く)
オ)第15回記念 団体特別賞 (最多出品部門・最高出品率部門)
 【表彰式】  令和元年11月16日(土) 会場 エル・おおさか(大阪府立労働センター) 大阪市中央区北浜東3-14
 【展示会】  表彰式当日同会場にて、上記入賞作品をはじめ惜しくも入賞に届かなかった作品の展示を予定しています
(都合上、展示作品リストは製作できないことをご了承ください)
 【製品化】 課題図書部門の大阪府知事賞・朝日新聞社賞・大阪国際児童文学振興財団賞の作品が実際の帯として製品化され書店店頭で販売されます
※ 応募作品の著作権は大阪読書推進会に帰属します(作品はポスター等運動の広報活動に利用される場合があります)

≪製作について≫
● 作品の応募用紙は課題図書に付属している帯の裏面、または私製の帯を使用し製作する
● 帯の縦サイズは本の3分の1を超えないこと、横サイズは本の幅に合わせる(背表紙部分も作成する)
  折込み部分の長さは本の横の長さの半分くらい、折込み部分を除いた場所に製作すること
● 紙の材質は自由、ただし模造紙やコピー用紙などの薄い紙は使用不可とします(色彩がはっきり出る材質を使用のこと)
● 表現方法(絵・文・イラスト・キャッチコピー等)及び使用用具(絵具・クレパス・墨・色鉛筆・パステル等)に制限はない
帯の左側の折込み部分には必ず氏名票(別項参照)を貼り、出版社名・書名・市町村名・学校名・学年・氏名を記入すること


≪作品送付について≫
● 学校応募・個人応募のいずれの場合も、下記事務局へ送付してください

≪団体特別賞について≫
● 課題図書部門のみ(自由図書は対象外)
● 大阪府内の小学校に限る
● 最多出品校及び最高出品率校(課題図書出品数÷在籍児童数)各1校に、協賛出版社の児童書を寄贈します



【問い合わせ先】
大阪読書推進会事務局
〒530-0047 大阪市北区西天満4-10-7 大阪府書店商業組合内
 TEL 06-6361-5577  FAX 06-6361-3220


募集要項のダウンロードはこちら
応募票のダウンロードはこちら
明細表のダウンロードはこちら
応募要領のダウンロードはこちら

課題図書はこちら
本の帯の作り方はこちら
ポスターはこちら



2019年度 読書ノートの発送について
2019年度の読書ノートは抽選により、当選校へ発送いたしました

2019年度 読書ノートの受け付け
 2019年度の読書ノートの受け付けは終了いたしました。
ご応募多数の場合は抽選となります。ご当選は発送をもって代えさせていただきます。
ご当選校への発送は5月中旬になります。

 大阪読書推進会と朝日新聞大阪本社が始めた「読書ノート」運動も、本年で16年目を迎えます。
 お蔭様をもちましてご好評を頂き、年々参加校が増えており、昨年度は掲載基準を達成した児童数が5,000名を超えるまでになりました。
 本年度も多くの児童に参加していただくため、5万部を無償で贈呈することになりました。

■対象
 大阪府内にある全ての小学校・支援学校の児童

■お申込み
 お申込みは、学校あるいは学年単位でお願いいたします。
  (クラス単位は不可)
     ※ 希望者多数の場合、抽選いたします。

     発表は発送をもって変えさせて頂きます。
     ご当選の学校へは、5月中旬ごろにお届けいたします。


■お申込み方法
 本年度の応募は終了いたしました。

■申込み締切
 4月26日(金)必着

■抽選結果発表
 希望校多数の場合は、抽選になります。
 当選は、「読書ノ―ト」の発送をもって発表に代えさせていただきます。
 発送は5月中旬の予定です。


■読了者掲載基準(詳細は読書ノートにも記載されています)
 
 前期・後期とも下記のとおりとなります。
  ○朝日新聞大阪版(紙面)掲載
    50冊以上達成した高学年(5~6年生)
  ○朝日新聞デジタル(Web)掲載
    100冊以上達成した低学年・中学年(1~4年生)
  ○ 50冊以上達成した高学年(5~6年生)

 ※ 発表日(新聞・コム) 前期:10月~11月頃  後期:4月~5月頃
 ※ 読了カードは必ず送付して下さい。
 ※ 読了者氏名のご提出については電子データー(電子メール・CD-ROM)でお願いします。
   それ以外の方法では掲載できませんので、ご注意願います。


 お問い合せ先   大阪読書推進会事務局  Tel.06-6361-5577(土・日・祝日を除く10時~17時)